上野原市 S様邸 耐震リフォーム事例

ご要望 築150年の古民家をベースに何度か増改築を行ってきた我が家を、ライフサイクルの変更に伴って三世代同居型に改装して欲しいです。広さがあるのでその分荷物を沢山収納できるスペースも欲しいと思っておりますのでその点を第一に考えて設計していただきたいです。(S様より)
トップ画像
事例

 施工事例データ

施工箇所 LDK、和室、トイレ、ゲストルーム
施工内容 耐震リフォーム
工事期間 約5か月
築年数 約150年

ご提案内容 個別の改装要件を満たすことを必須と捉えながらも計画の初期段階から古民家保全の意義も含めて総合的な視野に立った計画立案をいたしました。特殊構造の構造補強も含めて住まい方の方向を丹念にお打合せを重ねながら行いました。
施工前はこちら

施工前の様子です。ギャラリーの畳はだいぶ古くなっていました。 部屋は物で溢れており、雑然としていました。 あちこちに経年劣化による汚れ等が見られます。
天井や襖の紫外線等による劣化からくる黄ばみが目立ちます。 収納スペースが少ないため大変お困りの様子でした。

施工中の様子

現地調査で計測した情報を元に耐震診断ソフトで構造計算し3Dモデルに起こして作業を進めていきます。 補強部分を視覚的に説明いたしますので安心・納得して施工をお任せいただけると思います。 1階ギャラリー部分です。3Dモデルですので補強箇所だけでなくデザインも確認していただくことができます。
施工が始まりました。まずは余分な物を撤去していきます。 壁を打ち抜き、地震に強い家にするために柱の耐震工事を行います。 しっかり診断し、基礎も耐震工事を行っていきます。
床を敷く前の状態です。補強工事もここでしっかり行います。 ロフトです。物を片づけたのですっきりしました。

施工が完了しました

1階のギャラリー部分です。古民家ならではの風合いと解放感を残したお部屋になりました。もちろん耐震補強もしっかり行っています。 大きな窓から光が差し込み気持ちの良い空間ですね。大きな収納棚も設置いたしました。
解放感のあるダイニングスペースになりました。3Dモデル通りの仕上がりです。 伝統工法で建てられた柔構造の古民家を現代の剛構造で補強する形で耐震工事を行いました。
トイレの横には小さな手洗い場を設けました。モザイクタイルの埋め込み棚が素敵です。 トイレの様子です。白で統一したため清潔感のある仕上がりとなりました。
ベッドルームです。白い空間に黒のベッドが映えます。 2階にも畳のスペースがあります。やはり畳は落ち着きますよね。
トレーニングできるスペースも確保しました。ジムに通わずともお家で運動することができます。

西東京建設 の リフォーム・ラボ は 日野市 にございます 施工実績多数。施工事例とお客様の声多数掲載 地域密着で対応
  • 日野市 での 工事は リフォーム・ラボ 西東京建設 で
  • リフォーム・ラボ は 日野市 西東京建設 の 会社です
  • 西東京建設 日野市 リフォーム・ラボ お客様の声
  • 日野市 西東京建設 で リフォームの方は リフォーム・ラボ へ 施工事例